ゆにくらを応援しています。


by kafunsho

In a Sentimental Mood シーナきのはら

a0026694_1854693.jpg
上の写真はCDケースの裏面なのだがこちらのほうがインパクトがあるし実際CDショップでもこちらを面出しで売っていた。奏者シーナきのはら自身の裸体の後姿を楽器にみたて、Fホールを加えている。よほどスタイルに自身が無ければ出来ない業だろう。と、しょうもないことに関心したのだが内容もすこぶる良い。女性でバイオリンとなるとやや引いてしまうのだが、バックに駆られて購入した。田中武久(p)、安カ川大樹(b)、大坂昌彦(d)売れっ子2名と田中さんなら買わない理由は無い。シーナの演奏を聴いて最初の杞憂は吹っ飛んだ。なんとも幅の広い表現力。力強くバックに負けない実力だ。選曲もセンスがよく一枚を通して楽しめる。生で見てみたいリストに追加!

1.DARK EYES
2.ZINGARO
3.DETOUR AHEDA
4.LULLABY OF BIRDLAND
5.LIBERTANGO 
6.I LOVE YOU
7.SONG FOR MY FATHER
8.OBLIVION
9.IN A SENTIMENTAL MOOD
[PR]
by kafunsho | 2006-09-22 18:06 | 本日のレコード