ゆにくらを応援しています。


by kafunsho

Marshmallow Anthology Vol.1

a0026694_20345586.jpg
国内で活動しているJAZZレーベルの中で一番気に入っているのが「マシュマロレコード」である。’78年創業以来多くの名プレイヤーの録音をしている。それらの録音のうち、時間的制限でアルバムに未収録となったものを「マシュマロ名演集」としてこのレコードに収録している。このレコードは’05年発表であるので、27年間のマシュマロレコードの歩みを振り返ることが出来る。’83年のデューク・ジョーダンの演奏や、晩年のチェット・ベーカーの演奏(バックにデューク・ジョーダンのピアノ)が気に入っている。これのレコードは、CDとLP両方のフォーマットにて発売されている。LPは重量盤フラットディスクでいい造りをしている。新品のレコードを買ったのは久しぶり。

Side-One
1.Lonely One / Jan Lungren (p)
2.Perdido / Duke Jordan (p)
3.Blues For K / Chet Baker (tp)
4.Body And Soul / Gene DiNovi (p)

Side-Two
1.Tetragon / Bob Rockwell
2.You Don't Know Love Is / Doug Raney (g)
3.Blues For Maiken / Kasper Vilaume (p)
4.The Peacock / Olivier Antunes (p)
[PR]
by kafunsho | 2007-02-22 20:35 | 本日のレコード